ガッリアーニ:「10番は本田が要望した」

2013年12月13日(Fri)21時27分配信


Tags: , , , , , , ,

契約は3年半、30日にミラン合流へ
契約は3年半、30日にミラン合流へ【写真:goal.com】

1月の移籍市場でミランに加入することが確実となった日本代表MF本田圭佑は、3年半の契約にサインすることで合意しているようだ。ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOが明らかにした。

今週CSKAモスクワでのラストマッチを終えた本田は、12月末でCSKAとの契約が満了。1月3日に冬の移籍市場が開くのを待って、正式にミランの一員となる予定だ。

イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』など複数メディアがガッリアーニCEOの発言を伝えている。

「しばらくは嘘も言ってきたが、今は真実を話そう。今彼は引っ越しの準備のため日本に戻っている。ミラノに来るのは12月30日、チームが(クリスマス休暇後の)練習再開のため集合するときだ」

「3年半の契約にサインすることになる。2017年6月までだ。肖像権? 我々の契約はスポーツ面のものだけだ」

背番号10は本田の側が要望し、ミランがそれに応じたとも明かしている。

「10番? 選手側が要求したことを我々は受け入れた。期待は非常に高い。彼は素晴らしい選手であり、これまで素晴らしい活躍をしてきた」

Goal.com

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top