EURO2016予選のポット分けを発表

2014年01月24日(Fri)22時39分配信


Tags: , , , , , , , , , , ,

2月23日に組み合わせ抽選
2月23日に組み合わせ抽選【写真:goal.com】

UEFAは24日、EURO2016予選に向けたポット分けを発表した。

予選には53チームが参加し、6チームのグループが8つ、5チームのグループが1つの計9グループに分けられる。組み合わせ抽選会は2月23日にニースでの開催が予定されている。

ポット分けは、2010年ワールドカップ(W杯)、EURO2012予選および本戦、2014年W杯予選の成績に基づくUEFA国別ランキングによって決定された。

2016年大会からは出場国が従来の16チームから24チームに拡大。開催国フランスを除く23の出場枠が予選で争われる。各グループの上位2チームと、3位の中で成績の最も良い1チームが出場権を獲得。残りの3位チームはプレーオフで最後の4枠を争うことになる。

TV放映権の都合により、ポット1のうちイングランド、ドイツ、イタリア、スペイン、オランダは6チームのグループに入ることが確定しているとのことだ。

EURO2016予選は今年9月にスタートし、2015年10月に終了。同11月にプレーオフが行われる。

予選組み合わせ抽選に向けたポット分けは以下のとおり。

ポット1:スペイン(前回王者)、ドイツ、オランダ、イタリア、イングランド、ポルトガル、ギリシャ、ロシア、ボスニア・ヘルツェゴビナ

ポット2:ウクライナ、クロアチア、スウェーデン、デンマーク、スイス、ベルギー、チェコ、ハンガリー、アイルランド

ポット3:セルビア、トルコ、スロベニア、イスラエル、ノルウェー、スロバキア、ルーマニア、オーストリア、ポーランド

ポット4:モンテネグロ、アルメニア、スコットランド、フィンランド、ラトビア、ウェールズ、ブルガリア、エストニア、ベラルーシ

ポット5:アイスランド、北アイルランド、アルバニア、リトアニア、モルドバ、マケドニア、アゼルバイジャン、グルジア、キプロス

ポット6:ルクセンブルク、カザフスタン、リヒテンシュタイン、フェロー諸島、マルタ、アンドラ、サンマリノ、ジブラルタル

Goal.com

新着記事

↑top