水戸ホーリーホック、2014補強診断。“10番”橋本の穴埋めに奔走も、戦力はややダウンか

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、大黒柱・橋本を失った水戸ホーリーホックを占う。

2014年02月20日(Thu)11時27分配信

text by 編集部 photo Kenzaburo Matsuoka
Tags: , , , ,

積み上げの成果が出つつある中、橋本移籍という痛手を負う

水戸ホーリーホック、2014補強診断。“10番”橋本の穴埋めに奔走も、戦力はややダウンか
鈴木隆行【写真:松岡健三郎】

 昨季は一時期上位を狙える位置にまで浮上するなど、着実に力を付けつつあるという印象を残した。最終的には15位でのフィニッシュとなったが、選手層に厚みを加えればもっと粘れたはずだ。

 今季はさらなる成長を見せたいところだが、鈴木隆行と並んで昨季のチーム最多得点選手だった橋本が大宮に移籍。大黒柱の流出により、その穴をどう埋めるかが最重要課題となる。前線に加わった馬場や昨季途中から在籍する船谷らには、それぞれの個性を発揮して攻撃を引っ張ることが期待される。

2014シーズン 戦力入れ替え

水戸ホーリーホック、2014補強診断。“10番”橋本の穴埋めに奔走も、戦力はややダウンか

1 2

新着記事

FChan TV

↑top