J1第3節、各試合の見どころとスタジアムを紹介。快適に観るには花粉症に注意?!

2014年03月14日(Fri)16時25分配信

text by 海老沢純一 photo Kenzaburo Matsuoka , Yasuhiro Suzuki
Tags: , , , , , , , , , ,

広島対浦和は因縁の対決

J1第3節、各試合の見どころとスタジアムを紹介。快適に観るには花粉症に注意?!
エディオンスタジアム広島【写真:鈴木康浩】

 14:00にキックオフするのは2試合。まずはエディオンスタジアム広島で行われるサンフレッチェ広島VS浦和レッズという因縁の対決だ。

 エディオンスタジアム広島は、広島市にある陸上競技場で愛称は「広島ビッグアーチ」。JR横川駅からシャトルバスで約20分、料金が片道360円必要となるため、乗車前に準備しておきたい。さらに、広域公園前駅からは徒歩5分でアクセスできる。

 エディオンスタジアム広島で観戦する最大の醍醐味は、勝利後に行われる「サンフレッチェ劇場」だ。選手たちが拡声器を手に、サポーター席の前でパフォーマンスを行うもので、この興奮を味わえば初観戦でも一気にファンになってしまう。「サンフレッチェ劇場」を体験するためにも、全力で応援したい。

 さらに、この一戦は広島のサポーターにとっては何としても勝利したい試合だ。浦和は、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督をはじめ、複数の主力選手が元広島という関係にある。今シーズンオフには西川周作が移籍し、サウサンプトンから獲得した李忠成を含めると、槙野智章、森脇良太、柏木陽介と5選手が両クラブでプレーした経験を持つ。

 サポーター達のボルテージも最高潮に達するはずで、テレビ観戦では伝わらない熱気を味わうことが出来るだろう。また、この試合は先に“差別行為”問題を受けて浦和側の横断幕は全面禁止。残念なことだが、ある意味貴重な試合と言える。

 注意点としては、山の上にあるため気候が不安定なので、天気に限らず防寒着やポンチョを用意しておきたい。傘の使用は周囲のファンの迷惑となるため避けよう。

【基本情報】
・チケット:空席あり
・収容人数:5万人
・天気予報:最高気温12℃、曇り時々晴れ
・花粉予報:非常に多い

1 2 3 4 5 6

新着記事

↑top