【J1第11節プレビュー】リベンジなるか。神戸が王者を迎え撃つ

5連戦も折り返し地点に差し掛かり、先頭集団は抜きつ抜かれつの大接戦。首位のキープを目指す鹿島は巻き返しを図る柏と、2位の広島は3位の神戸と対戦する。下位に目を向けると、徳島と仙台の「ボトムバトル」も注目のカードだ。

2014年05月02日(Fri)11時53分配信

text by Football LAB
Tags: , , , , , , ,

柏(6位) vs 鹿島(1位)

【J1第11節プレビュー】リベンジなるか。神戸が王者を迎え撃つ
柏と鹿島の左利きFWの比較およびチーム内得点ランキング

 ここでは両チームの左利きのFWを取り上げたい。今季5得点を記録している柏の田中と、4得点の鹿島のダヴィだ。田中と比較すると、ダヴィは質の部分で見劣りするものの、パスやクロスの受け手として機能。1トップとして多くのシュートシーンに絡んでいる。一方、シャドーの位置に入ることの多い田中は、チャンスメイクをこなしつつ、ゴール前では高い決定力を発揮。また、逆足のシュートも苦にしていない。攻撃をけん引し、チームを勝利に導くのはどちらか。

1 2 3

新着記事

↑top