“アジアの壁”元日本代表キャプテン井原氏、J2福岡の監督に就任

2014年12月15日(Mon)10時47分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

20141215_ihara_getty
アビスパ福岡の監督に就任した井原正巳氏【写真:Getty Images】

 アビスパ福岡は15日、元日本代表の井原正巳氏が2015シーズンのトップチーム監督に就任することが決定したと発表した。

 井原氏は滋賀県出身で現在47歳。現役時代は横浜マリノス(現:横浜F・マリノス)やジュビロ磐田、浦和レッズで活躍した名ディフェンダー。日本代表としても、98年フランスW杯にも出場するなど国際Aマッチ122試合に出場し、5得点を記録している。

 現役引退後は指導者の道に進み、今シーズンまで柏レイソルのヘッドコーチを務めていた。

 クラブの公式HPを通して井原氏は「アビスパ福岡の監督に就任することができましたことを大変嬉しく思います。アビスパ福岡を支援、応援してくださる方々の期待に応えられますように、私自身が選手、指導者として経験してきた全てを還元し、選手、スタッフ、フロントが一体感を持って戦えるように勇猛精進していきたいと思います」とコメントしている。

 今シーズンは16位に終わった福岡。J1昇格へ向けて井原新監督の手腕に期待がかかる。なお、17日には同氏の来福に合わせて福岡空港で歓迎セレモニーが行われることになっている。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

新着記事

↑top