韓国現地メディアがUAEに快勝した豪州を警戒。決勝の展望は「良くも悪くもケーヒル次第」

2015年01月28日(Wed)12時38分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

韓国現地メディアがUAEに快勝した豪州を警戒。決勝の展望は「良くも悪くもケーヒル次第」
韓国メディアがオーストラリアの注目選手にFWティム・ケーヒルの名前を挙げている【写真:Getty Images】

 現地27日に行われたアジア杯の準決勝で、オーストラリアは2-0でUAEに勝利。韓国の地元メディアはファイナルで相見える開催国の躍進をどのように報じているのだろうか。

 決勝進出に興奮する昨日の報道から打って変わり、韓国メディアはオーストラリアのパフォーマンスを称賛しつつ、55年ぶり3度目の優勝に懐疑的な見方を深めつつある。『OSEN』のイ・キュンジエ記者は「オーストラリアに欠点なし」と相手チームの体格のよさを注意すべき点に挙げ、ライバル国を警戒。

『マイデイリー』のアン・キュンナム記者は「オーストラリアはベストメンバーで決勝に臨むだろう。グループステージ対戦時より向上している。もちろん韓国代表もより強くなっているが、彼らにはホームアドバンテージがあるため、我々はより強い意志力をもって準備するべき」と母国での初優勝を狙う“サッカルーズ(豪州の愛称)”の優位性を指摘した。

 また、韓国の大勢のメディアがオーストラリアの注目選手にFWティム・ケーヒルの名前を挙げるなか、『聯合ニュース』のチョイ・ソンア記者は「ゴールを決められればオーストラリアが、決められなければ我々の勝利」と優勝の行方を左右する同選手の影響力について言及した。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

サッカー好きほど知らない戦術の常識
サッカー 3バック戦術アナライズ
一流フットボーラーがリアルに語る「個」の戦術論

新着記事

↑top