水本、ボランチで存在感示すも「あくまでCBで勝負」

2015年04月01日(Wed)5時45分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

20150401_mizumoto_getty
水本裕貴【写真:Getty Images】

【日本 5-1 ウズベキスタン 国際親善試合】

 日本代表は3月31日、ウズベキスタンと対戦し、5-1で勝利した。水本裕貴は後半からボランチで出場した。

 水本にとってボランチは「Jリーグのデビュー戦の途中から入った時」以来で、時間も「数分か10分ぐらい」だったという。それでもこの日、センターバックの前で防波堤の役割を果たした。

 さらに攻撃に参加する場面もあったが、これについては「無難にじゃなくて、チャレンジする」ことを考え、それを実行した結果だ。

 ボランチとしても機能することを証明したが、水本は「あくまでCBで勝負」という気持ちを持っている。

「1試合目も2試合目も、CBとして求める部分というのは監督のジェスチャーやミーティングを通じて自分なりに消化している部分はある」

 指揮官の求めるCB像を頭に入れ、「クラブに戻ってもチャレンジしてやっていきたい」と、抱負を語った。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top