長谷部、試合全体の出来は評価も「速くなり過ぎているところもある」

2015年06月12日(Fri)7時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

20150612_hasebe_getty
長谷部誠【写真:Getty Images】

【日本 4-0 イラク 国際親善試合】

 4ゴールを奪い、無失点で終えた日本代表。長谷部誠は「試合通して言えば、すごくポジティブなゲームだった」と振り返る。

 だが「突き詰めていけば、課題も多く出たか」と、キャプテンは反省点も口にした。それは主に守備面についてだ。

「前から行くところやブロックを作るところで、少し取りどころをうまく定められなかった。相手がロングボールを蹴ってきたのもあるんですけど、もう少しサイドにボールを追いやってそこで取れれば良かったと思います」

 この日もタテに速い攻撃が見られた。これについては「1点目なんかもそうですけど、監督がしつこいくらいに言っている」と、選手たちの意識にも確実に浸透しているようだ。だが、「逆に速くなり過ぎているところもあるので、試合の中で少し落ち着かせるところも大事かなと思います」と、課題についても言及した。

 W杯アジア2次予選では相手が自陣に引きこもり、日本がボールを持ち続ける展開も予想される。そうした試合でどのようなパフォーマンスを見せるかもポイントだろう。

【了】

新着記事

↑top