ベテラン健在! 35歳播戸、自身2度目の“11分間”でJ2最年長ハットトリック達成

2015年07月18日(Sat)22時38分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ベテラン健在! 35歳播戸、自身2度目の“11分間”でJ2最年長ハットトリック達成
播戸竜二【写真:Getty Images】

 今季から大宮アルディージャでプレーする元日本代表FW播戸竜二が18日のアビスパ福岡戦で偉大な記録を達成した。

 明治安田生命J2リーグ第24節、アウェイでのアビスパ福岡戦に先発出場した播戸は28分、渡部大輔が右サイドから上げたクロスに頭で合わせて大宮に先制ゴールをもたらす。ファーサイドにステップを踏みながらニアサイドを射抜く技ありヘッドだった。

 そして37分、今度は左サイドの泉澤仁の折り返しに合わせて2点目を奪う。さらに勢いが止まらない播戸は直後の40分にも泉澤のラストパスに抜け出してゴールを挙げ、わずか11分間でハットトリックを達成した。

 自身通算4度目のハットトリックは、35歳11ヶ月16日でフォルランが持っていた35歳11ヶ月10日を上回るJ2最年長記録となった。

 また、11分間でのハットトリックは播戸にとって2度目だ。セレッソ大阪に在籍していた2011年8月20日、アウェイでの清水エスパルス戦に73分から途中出場した播戸は76分、77分、87分と立て続けにゴールを奪って11分間でハットトリックを記録している。

 大ベテランともいえる35歳になった現在もプレーでチームを引っ張り続ける播戸は今季15試合出場5得点。健在ぶりをアピールし、J2首位を走る大宮を支えている。

【了】

新着記事

↑top