受け継がれるエースナンバーの系譜。マンUで背番号「7」を背負った7人の選手

マンチェスター・ユナイテッドは、この夏に獲得したメンフィス・デパイが背番号「7」を背負うことを発表した。ユナイテッドにおいて、7番はエースナンバーとして伝統的に受け継がれている番号である。今回は、過去にユナイテッドで背番号「7」を背負った7人の選手を紹介しよう。

2015年08月15日(Sat)10時35分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

1.メンフィス・デパイ(2015/16~)

受け継がれるエースナンバーの系譜。マンUで背番号「7」を背負った7人の選手
メンフィス・デパイ【写真:Getty Images】

 ルイス・ファン・ハール監督は、母国を3位に導いたオランダ代表の一員でもあったデパイを推定2500万ポンド(48億円)で獲得。昨季のPSVで左ウインガーとしてプレーしていたデパイは、30試合22得点で得点王に輝いた。

 新天地ユナイテッドではファン・ハール監督はトップ下で起用し、ウェイン・ルーニーとのコンビネーションに期待を寄せている。

 エースナンバーを背負うことについて本人は、「僕は背番号7に関する歴史を知っている。去年はPSVで背番号7を身につけて多くのタイトルを獲得してきたから、この背番号に自信を持っている。今度はユナイテッドのために成し遂げたい」と語っている。

※()内は7番を付けていたシーズン

1 2 3 4 5 6 7 8

新着記事

↑top