いぶし銀ドリブラーのホアキン、“心のクラブ”ベティス復帰で個人合意か

2015年08月20日(Thu)12時31分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

EL躍進に貢献したビオラMFホアキン、“心のクラブ”ベティス復帰で合意
ベティス復帰が近づくホアキン・サンチェス【写真:Getty Images】

 スペイン代表MFホアキン・サンチェスが古巣ベティス復帰に近づいている。スペイン紙『マルカ』を含む複数のメディアが18日付で報じた。

 同紙によれば、現地時間17日にホアキンの仲介人であるエドゥアルド・エスペホがベティスと接触し合意に至ったとのこと。同選手はフィオレンティーナでの金銭的リスクや、クラブでの自身の不安定な状況により、給与が減ろうともベティス復帰を望んだとみられている。

 残すはクラブとの合意のみだが、フィオレンティーナは簡単にホアキンを放出するつもりはないようだ。イタリア『フィオレンティーナ.it』では、同選手に契約の延長を申し入れたとしている。ホアキンはフィオレンティーナと年俸240万ユーロ(約3億円)で2016年6月まで契約を残しており、1年間の契約延長オプションも有している。

 ベティスはホアキンが幼少時代より育った“心のクラブ”で、下部組織時代も含めれば250試合以上に出場している。現在、34歳となる同選手だが、今夏古巣への復帰は実現するのだろうか。

【了】

新着記事

↑top