リーガ開幕! メッシvsC・ロナウド、注目の得点王争いを徹底分析

過去6シーズンに渡ってピチーチ(リーガ・エスパニョーラ得点王)を独占してきたリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウド。注目の得点王争いを徹底分析する。

2015年08月22日(Sat)12時01分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , ,

ピチーチ争いを独占してきた2選手

メッシvsCR7。得点王争いを制するのは? 開幕戦の対戦相手との相性を分析
リオネル・メッシ(左)とクリスティアーノ・ロナウド(右)【写真:Getty Images】

 スペイン、リーガ・エスパニョーラが今週末開幕した。今季もピチーチ(得点王)候補筆頭はこの2人だろう。バルセロナのFWリオネル・メッシとレアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドだ。

 2009/2010シーズン以降、ピチーチはメッシとC・ロナウドによって独占されている。2010年、2012年、2013年がメッシ、2011年、2014年、2015年がC・ロナウドだ。過去6年間の戦績は3勝3敗の、まさに五分。今季の勝敗にますます注目が集まる。

 両者の過去6シーズンのリーグ得点数は以下。

【リオネル・メッシ】
2014/2015 43ゴール
2013/2014 28ゴール
2012/2013 46ゴール(得点王)
2011/2012 50ゴール(得点王)
2010/2011 31ゴール
2009/2010 34ゴール(得点王)
平均:38.7ゴール

【クリスティアーノ・ロナウド】
2014/2015 48ゴール(得点王)
2013/2014 31ゴール(得点王)
2012/2013 34ゴール
2011/2012 46ゴール
2010/2011 41ゴール(得点王)
2009/2010 26ゴール
平均:37.7ゴール

1 2

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top