ドルト香川、2得点でEL本大会出場。ザルツ南野ゴールも、吉田、田中とともに敗退

2015年08月28日(Fri)6時44分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

今季初ゴールの香川、嬉しさよりも「安堵」。苦しいプレシーズン乗り越え
2ゴールを決めた香川真司【写真:Getty Images】

 ヨーロッパリーグ(EL)本選出場をかけたプレーオフの2ndレグが欧州各地で現地時間の27日に行われた。

 日本代表MF香川真司が所属するボルシア・ドルトムント(ドイツ)はホームでオッド(ノルウェー)と対戦。25分にムヒタリアンがゴールを決めると、香川の2ゴールを含む7-2と大勝を収めた。合計スコア11-5で本大会出場を決めている。

 一方、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトン(イングランド)はアウェイでミッティラン(デンマーク)と対戦。28分にラスムセンに先制を許すと、試合はそのまま1-0で終了。吉田はフル出場を果たしたものの、合計スコア1-2で敗退した。

 また、FW久保裕也が所属するヤング・ボーイズ(スイス)もアウェイで0-3と大敗。カラバフ(アゼルバイジャン)相手に合計スコア0-4でプレーオフ敗退が決定した。MF田中亜土夢が所属するHJKヘルシンキ(フィンランド)はホームでクラスノダール(ロシア)相手に0-0とスコアレスドローに終わり、合計スコア1-5で敗退している。

 FW南野拓実とFW奥川雅也が所属するザルツブルク(オーストリア)はディナモ・ミンスク(ベラルーシ)にホームで対戦。11分に南野が先制ゴールを決めるも、試合は2-0で終了。合計スコア2-2となりPK戦の末3-2でミンスクが本大会出場を決めた。

 その他にはアヤックス(オランダ)、ボルドー(フランス)、フェネルバフチェ(トルコ)、アスレチック・ビルバオ(スペイン)、AZ(オランダ)が本大会出場を決めている。

 ELプレーオフ2ndレグの全結果は以下。※()は合計スコア

カイラト 2-1(2-2)ボルドー ※アウェイゴール差でボルドーが本大会出場
ヤブロネツ 0-0(0-1)アヤックス
カラバフ 3-0(4-0)ヤング・ボーイズ
ルビン 1-0(2-1)ラボトニツキ
ビデオトン 0-1(0-4)レフ
HJKヘルシンキ 0-0(1-5)クラスノダール
トゥーン 3-3(4-6)スパルタ・プラハ
サンテティエンヌ 1-0(2-1)ミルサミ
ローゼンポリ 0-1(3-1)ステアウア
ハイデュク・スプリト 0-1(0-2)リベレツ
フェネルバフチェ 3-0(4-0)アトロミトス
パナシナイコス 2-2(2-2)ガハラ ※アウェイゴール差でガハラが本大会出場
AZ 2-0(4-3)アストラ
ドルトムント 7-2(11-5)オッド
ザルツブルク 2-0(2-2)ディナモ・ミンスク ※PK戦3-2でミンスクが本大会出場
ベレネンセス 0-0(1-0)アルタッハ

【了】

新着記事

↑top