チェルシーが9人のアーセナルを下す。昇格組は揃って勝利で好調キープ

2015年09月20日(Sun)10時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

チェルシーが9人のアーセナルを下す。昇格組は揃って勝利で好調キープ
アーセナルを下したチェルシー【写真:Getty Images】

【チェルシー 2-0 アーセナル プレミア 第6節】

 イングランド・プレミアリーグ第6節が現地時間の19日行われ、チェルシーはアーセナルと対戦した。

 ここまで1勝1分3敗と不調に陥っているチェルシーと好調アーセナルとの戦い。チャンピオンズリーグではチェルシーが快勝し、アーセナルが敗北したが、その勢いが現れる試合結果となった。

 序盤は両者互角の試合展開が続くも、前半終了間際の“事件”で状況が一変する。D・コスタが競り合いでコシエルニーの顔に手をかけると、両チームが口論に発展。止めに入ったガブリエウがD・コスタとさらなる論争に発展すると、主審は両者にイエローカードを出した。

 しかし、それでも事態は収拾がつかず、その後D・コスタがガブリエウの背後に回りかかとで蹴りを入れられたと主張。最終的にガブリエウがレッドカードを提示され、アーセナルが10人での戦いを強いられることになる。

 すると、数的不利に陥ったアーセナルが53分に先制ゴールを許してしまう。FKからファブレガスのクロスにズマがファーサイドに飛び込みヘディングシュートを決めた。

 さらには79分にカソルラがこの日2枚目のイエローカードを受けて退場。アーセナルが9人となってしまう。91分にアザールがダメ押しの追加点を奪い、チェルシーが2-0で勝利を収めた。

 その他の試合では、昇格組であるワトフォードとボーンマスが躍進をみせている。ワトフォードはニューカッスルに2-1、ボーンマスがサンダーランドに2-0で勝利した。19日に開催されたプレミアリーグ全試合の結果は以下。

チェルシー 2-0 アーセナル
スウォンジー 0-0 エバートン
ストーク・シティ 2-2 レスター・シティ
ボーンマス 2-0 サンダーランド
ニューカッスル 1-2 ワトフォード
アストン・ヴィラ 0-1 ウェスト・ブロムウィッチ
マンチェスター・シティ 1-2 ウェストハム

【了】

新着記事

↑top