ミラン、インテルとの親善試合に“元10番”が出場!? 本田との共演なるか

2015年11月24日(Tue)7時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ミラン、インテルとの親善試合に“元10番”が出場!? 本田との共演なるか
本田圭佑(左)とケヴィン=プリンス・ボアテング(右)【写真:Getty Images】

 現地時間の24日に行なわれる親善試合トロフェオ・サン・ニコラでミランの“新旧背番号10番”が共演を果たすかもしれない。23日、イタリア『ジャンルカ・ディマルツィオ』が報じている。

 今季、ヨーロッパのコンペティションに参加しないミランとインテルは、チャンピオンズリーグ(CL)が開催されるミッドウィークに親善試合トロフェオ・サン・ニコラを設けている。ミラン、インテル、バーリの3クラブが45分ずつ対戦する方式の親善試合だ。

 同大会に向けてミランは招集メンバーを発表した。そのメンバーに“元10番”が存在していることが注目を集めている。ミランのメンバーに名を連ねたのはケヴィン=プリンス・ボアテング。同選手は2010年から2013年までミランに在籍し、2012/2013シーズンは背番号10番を背負った。現在はシャルケと契約中ながらもクラブとの関係が破綻し、ミランの練習に参加している。

 これにより、ミランの現10番の本田圭佑と元10番のボアテングが共演する可能性が浮上している。とはいえ、もちろんトロフェオ・サン・ニコラでのボアテングの背番号は10番ではなく72番をつける。シニシャ・ミハイロビッチ監督の采配に注目が集まりそうだ。

【了】

新着記事

↑top