リオ五輪日本代表、クラブ事情によりFW久保裕也の招集断念…代わりにFW鈴木武蔵を登録

2016年08月03日(水)10時02分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , ,

kubo_getty
招集を断念した久保裕也【写真:Getty Images】

 日本サッカー協会(JFA)が3日、FW久保裕也の招集を断念し、代わりにアルビレックス新潟に所属する22歳のFW鈴木武蔵を登録メンバーに加えたことを発表した。また、これに伴ってジェフユナイテッド千葉に所属する20歳のFWオナイウ阿道をバックアップメンバーに追加招集したことも発表している。

 久保の所属クラブであるヤングボーイズが、FWアレクサンデル・ゲルントの負傷を理由に招集を拒否したため急遽霜田NDがミーティングを開催。返答期限まで待ったのち、クラブの了承を得ることができなかったため招集を断念した。

 鈴木はバックアップメンバーの一人として選出されていたが、今回の選手変更により登録メンバーに入っている。新潟や水戸ホーリーホックなどで経験を積み、U-23日本代表の試合では度々メンバーに選出されていた。久保の招集は見送ることになってしまったが代わって入る鈴木の活躍に期待したいところだ。

【了】

新着記事

↑top