レアル、クラブW杯も制す上出来な前半戦。BBC依存も脱却しジダンのカリスマ性も健在【欧州主要クラブ中間査定】

2016/17シーズンの欧州サッカーも前半戦を終えた。タイトル獲得や昨季からの巻き返しなど様々な思惑を抱えていた各クラブだが、その戦いぶりはどのようなものだったのだろうか。今回はレアル・マドリーを振り返る。(文・高橋康光)


2017年01月05日(Thu)10時49分配信

シリーズ:16/17欧州主要クラブ中間査定
text by 高橋康光 photo Getty Images
Tags: , , , ,

補強はモラタの買い戻しのみ。おとなしいオフに

モラタ
ユベントスから買い戻したアルバロ・モラタ【写真:Getty Images】

 多くのビッグネームの名前がメディアを賑わせたものの、大型補強を敢行することはなかった。FWアルバロ・モラタをユベントスから買い戻し、MFマルコ・アセンシオとDFファビオ・コエントランをレンタルから復帰させ、FWマリアーノ・ディアスを下部組織から引き上げるといった非常におとなしい補強にとどまった。

 その一方で、主力選手の流出もなく、欧州王者に輝いた前シーズンからの継続路線を進むという意思を示した。

1 2 3 4

新着記事

↑top