世界に誇るスタジアム収容人数トップ5! 15万人収容の超巨大競技場はアジアに!?【編集部フォーカス】

世界には独特な特徴を持つスタジアムが数多くあり、それを楽しむのもサッカーの醍醐味のひとつだ。今回は、世界に存在するスタジアム(陸上競技場含む)の収容人数トップ5をご紹介しよう。

2017年03月03日(Fri)7時18分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

5位:ご存知バルサのホームスタジアム。98/99シーズンにはCL決勝も

カンプ・ノウ
スペインにあるカンプ・ノウ【写真:Getty Images】

5位:カンプ・ノウ(スペイン)

〔収容人数〕9万9345人
〔建設〕1957年9月
〔主な使用チーム〕バルセロナ

 スペイン・カタルーニャ州バルセロナにあるサッカー専用スタジアムで、FCバルセロナがホームスタジアムとして使用している。

 収容人数は欧州最大規模の9万9345人で、改修が完了する2021年には10万5000人規模の屋根付きスタジアムとして生まれ変わる予定だ。新スタジアムのデザイン、改築設計は日本の日建設計が手掛けることになった。

 カンプ・ノウは欧州サッカー連盟(UEFA)が選定するスタジアムで5つ星を獲得しており、最高クラスのスタジアムと認定を受けている。1998/99シーズンには、“カンプ・ノウの奇跡”で知られるチャンピオンズリーグの決勝戦も開催された。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top