フランクフルトのコーチ務める元クロアチア代表がお手柄。強盗犯取り押さえる

2017年05月10日(Wed)8時41分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ロベルト・コバチ
フランクフルトのコーチを務めるロベルト・コバチ氏【写真:Getty Images】

 ドイツ1部のフランクフルトでアシスタントコーチを務めるロベルト・コバチ氏は、老人から現金を奪った強盗犯を取り押さえて警察に引き渡すという見事な活躍を見せた。9日付の独紙『ビルト』が伝えている。

 R・コバチ氏は現地時間の5日に、フランクフルトのヴェステント地区で事件に遭遇したとのこと。ATMから現金40ユーロ(約4970円)を引き出した72歳の男性が、28歳の男に襲われて現金を奪われたようだ。R・コバチ氏は逃走を図る男を捕らえて押さえつけ、警察が到着するのを待って引き渡したという。

「いつもこういう行動を取るとは限らないよ。状況次第だが、うまくいって良かったね」とR・コバチ氏はコメントしている。

 R・コバチ氏は現役時代にクロアチア代表として活躍し、バイエルン・ミュンヘンやユベントス、ボルシア・ドルトムントなどでプレー。フランクフルトでは兄であるニコ・コバチ監督のアシスタントを務めている。

【了】

新着記事

↑top