内田篤人の代表復帰を期待するシャルケ幹部。回復後も欠場が続く理由は…

2017年05月20日(Sat)8時54分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

内田篤人
シャルケの内田篤人【写真:Getty Images】

 ドイツ・ブンデスリーガ1部シャルケのアクセル・シュスター(SD)は、同クラブ所属のDF内田篤人の日本代表復帰の可能性に言及している。19日付の地元紙『レヴィア・シュポルト』などがコメントを伝えた。

 内田は膝の重傷により2015年3月以来長期間の戦線離脱を強いられ、昨年末にようやく待望の実戦復帰を果たした。かつて不動のレギュラーだった日本代表でも、負傷離脱以来プレーしていない。

「代表戦への誘いの声がかかるかもしれない。もしそうなったとすれば、間違いなく彼にとって大きなモチベーションになる」とシュスターSDは、内田の代表復帰を期待する様子を見せている。

 だが、12月のヨーロッパリーグの試合で1年9ヶ月ぶりに公式戦のピッチに立ったとはいえ、今季の出場はその1試合のみ。ブンデスリーガでは4月のダルムシュタット戦に一度ベンチ入りしただけであり、出場の機会は訪れていない。

「ウッシー(内田の愛称)はよくやっている。膝には何も問題はない」とシュスターSDは内田の状態についてコメント。だが、「右サイドの競争が激しいことも無視してはならない。夏に加入したコケも負傷から回復しているし、ティロ・ケーラーも右サイドで良いパフォーマンスを見せてきた」と内田が出場機会を得られない理由について説明している。

【了】

Recommended by

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top