インテル、3部に大苦戦…PK戦の末に勝利し“ジャイキリ”は阻止。長友はフル出場

2017年12月13日(Wed)7時46分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

長友佑都
インテルに所属する長友佑都【写真:Getty Images】

【インテル 0-0 ポルデノーネ コッパ・イタリア5回戦】

 現地時間12日にイタリア杯(コッパ・イタリア)5回戦の試合が行われ、インテルはホームにイタリア3部のポルデノーネを迎えて対戦。

 ポルデノーネはイタリア杯4回戦でセリエAのカリアリと対戦し2-1の勝利をおさめて5回戦に進出してきた。2度目のジャイアントキリングを目指しインテルと対戦。インテルに所属する日本代表DF長友佑都は先発出場を果たした。

 試合序盤からインテルが攻める展開になるが、なかなかシュートが決まらない。87分にはクロスボールにマウロ・イカルディが頭で合わせるもゴール上に外してしまう。そして、何度もチャンスを作りながら無得点に終わり、0-0のまま延長戦に入った。

 延長戦に入ってもインテルの一方的な展開。決定的なシーンも作るが、GKシモーネ・ペレリを中心とする守備陣の粘りにより先制点を奪えず。結局、延長戦に入っても決着はつかず勝負の行方はPK戦に委ねられた。PK戦は最後に長友がPKを決め、インテル5-4ポルデノーネという結果に終わり、インテルがベスト8進出を果たしている。

【得点者】
なし

【了】

新着記事

↑top