ネイマール、4得点2アシストと大活躍も…ファンが大ブーイング。一体なぜ?

2018年01月18日(Thu)11時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ネイマール
PSGに所属するネイマール【写真:Getty Images】

 現地時間17日にリーグアン第21節の試合が行われ、首位のパリ・サンジェルマン(PSG)はホームにディジョンFCOを迎えて対戦し8-0の勝利をおさめた。この試合でネイマールは4得点2アシストの大活躍。しかし、試合中にPSGのファンが大ブーイングを浴びせる場面があった。

 アンヘル・ディ・マリアが2得点、エディンソン・カバーニが1得点、ネイマールがハットトリックを達成。そして、キリアン・ムバッペも追加点を決めて7-0で迎えた83分。カバーニがペナルティーエリア内で相手選手に倒されPKを獲得したが、ネイマールがボールを拾いPKキッカーを務めた。その瞬間、ホームスタジアムに詰め掛けたPSGファンによるブーイングが響き渡る。一体なぜ?

 実は、カバーニがあと1点決めるとクラブ記録を更新する予定だったからだ。ズラタン・イブラヒモビッチ(現:マンチェスター・ユナイテッド所属)は2012年から2016年の間にPSGでクラブ通算156得点を記録している。カバーニも21分に決めたゴールでこの記録に並んでいた。あと1点決めればクラブ記録更新…そのチャンスをネイマールに阻まれたとしてファンが不満を示したのだろう。

【了】

新着記事

↑top