ピエール=エメリク・オーバメヤン、オリビエ・ジルー、ミチ・バチュアイ
ピエール=エメリク・オーバメヤン、オリビエ・ジルー、ミチ・バチュアイ【写真:Getty Images】

 ボルシア・ドルトムントのFWピエール=エメリク・オーバメヤン、アーセナルのFWオリビエ・ジルー、チェルシーのFWミチ・バチュアイの3人は、“三角移籍”の形で決着することになるかもしれない。英紙『デイリー・メール』が伝えている。

 ドルトムントのエースストライカーであるオーバメヤンは、アーセナルへの移籍に近づいていることが盛んに報じられている。だがアーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、オーバメヤンの獲得に向けた交渉を認めつつ、獲得を決めるためには先にジルーの放出を決める必要があるという姿勢を示していた。

 そのジルーがドルトムントへ移籍することで、オーバメヤンとのトレードの形になることも見込まれていた。だがジルーはドルトムント移籍を望まず、ドルトムントは代役としてバチュアイを獲得することで合意したとも報じられている。

 しかしチェルシーとしても、代役のFWを確保しなければバチュアイの放出に応じる気はないようだ。そこで、ロンドンのライバルクラブからジルーを獲得することを構想しているという。

 チェルシーがジルー獲得に移籍金1500万ポンド(約22億8000万円)+ボーナスを提示しているのに対し、アーセナルは倍の3000万ポンド(約45億6000万円)を要求し、現時点で合意には至っていないようだ。3選手がそれぞれ移籍することで丸く収まる形となるのだろうか。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top