本田圭佑、2試合連続弾でリーグ戦10得点に到達。アシストも記録で連勝に貢献

2018年04月15日(Sun)10時59分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

本田圭佑
パチューカの本田圭佑【写真:Getty Images】

【パチューカ 3-1 サントス・ラグーナ メキシコ1部後期第15節】

 現地時間14日にリーガMX後期第15節でパチューカはサントス・ラグーナをホームに迎え、3-1で勝利した。本田圭佑はフル出場で1ゴール1アシストを記録している。

 前節プエブラ戦で6-2の大勝を飾ったパチューカは、2位につける好調サントス・ラグーナを相手に良いスタートを切った。

 25分、ペナルティエリア右手前で縦パスを受けた本田が中に切り込んでペナルティアークに入ったところでシュート。強烈なシュートがゴール左隅に突き刺さり、本田が2試合連続弾を決めた。

 本田はこれで今季リーグ戦10得点に到達。公式戦通算で13得点となっている。

 その6分後には本田にアシストもつく。31分、センターサークルを越えたところから本田がスルーパスを出すと、走り込んだアギーレがペナルティエリア左で受けてダイレクトでシュート。うまくコースを狙って2-0となった。

 その後1点を返されて折り返すと、後半はどちらもチャンスをつくりながらも得点が決まらない展開に。

 終盤に大きな追加点を決めたのはパチューカだった。86分、左サイドからサガルが中に折り返すと、ニアに入ったパラシオスがゴール。3-1として楽になると、このまま逃げ切りに成功した。

 2連勝のパチューカは、暫定で7位に順位を上げている。

【得点者】
25分 1-0 本田圭佑(パチューカ)
31分 2-0 アギーレ(パチューカ)
39分 2-1 ジャニニ(サントス・ラグーナ)
86分 3-1 パラシオス(パチューカ)

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top