FA杯決勝はチェルシー対マンUに。吉田麻也フル出場サウサンプトン、準決勝で散る

2018年04月23日(Mon)0時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

20180423_yoshida_getty
ジルーに先制点を許したサウサンプトン守備陣【写真:Getty Images】

【チェルシー 2-0 サウサンプトン FAカップ準決勝】

 現地時間22日にFAカップ準決勝が行われ、チェルシーが2-0でサウサンプトンに勝利した。サウサンプトンのDF吉田麻也はフル出場している。

 前日開催された準決勝のもう1試合でマンチェスター・ユナイテッドが決勝進出を決めたFAカップ。プレミアリーグで5位のチェルシーと、18位で残留争い中のサウサンプトンでは、やや地力の差があるかと思われた。

 しかし、前半は拮抗した展開に。リーグ戦で不振のサウサンプトンは、3バックのセンターに入った吉田を中心に集中した守りを見せ、前半を0-0で折り返す。

 それでも、後半の立ち上がりにチェルシーが先制した。中盤からのフィードをアザールが見事にコントロールしてペナルティエリア内のジルーにパスを通す。フランス代表FWは吉田を含む4人のDFを華麗にかわしてゴール。待望の得点が決まった。

 サウサンプトンは交代枠を使って反撃に出るが、攻めきれない。それでも73分、ゴールに迫った。

 セットプレーの流れからゴール前にボールが高く浮くと、チェルシーのGKカバジェロが落下点に。ここにオースティンが体を寄せた。すると、カバジェロが競り合って捕球するがファンブル。こぼれたボールを急いでかき出すも、すでにボールはラインを越えているようにも見えている。しかし、主審はオースティンのファウルがあったとジャッジしたようで、チェルシーのFKに。同点弾は認められなかった。

 すると82分、チェルシーが勝負を決める。右サイドからアスピリクエタがクロスを入れると、途中出場で入ったばかりのモラタがヘッド。チェルシーがリードを2点に広げた。

 結局、サウサンプトンは最後までゴールを奪えず0-2で敗戦。チェルシーが決勝に駒を進めている。

 チェルシー対マンチェスター・ユナイテッドのFAカップ決勝は、5月19日に行われる。

【得点者】
46分 1-0 ジルー(チェルシー)
82分 2-0 モラタ(チェルシー)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top