ドイツ代表安堵。「ボアテングはW杯に間に合う」とバイエルン指揮官が断言

2018年04月27日(Fri)22時45分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ジェローム・ボアテング
バイエルン・ミュンヘンのドイツ代表DFジェローム・ボアテング【写真:Getty Images】

 バイエルン・ミュンヘンのDFジェローム・ボアテングは、ドイツ代表としてロシアワールドカップに出場できるという。バイエルンのユップ・ハインケス監督のコメントをドイツ『キッカー』などが伝えている。

 ボアテングは25日に行われたチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグでレアル・マドリーと対戦した際に負傷。大腿筋を痛めて4~6週間の離脱になると報じられた。

 これにより、今季残り試合はもちろんのこと、ワールドカップにも間に合わないのではないかと心配されている。

 だが、ハインケス監督は27日の会見で「彼がワールドカップ出場を逃す可能性はない」と断言。「ジェロームは間違いなくワールドカップでプレーする」と述べた。

 一方、同じ試合で負傷したFWアリエン・ロッベンについては、セカンドレグに間に合うかが微妙なようだ。

 バイエルン指揮官は「比較的順調だが、神経や筋肉、背中の負傷は正確な時間が読みにくいもので、待たなければいけない」と語っている。

【了】

★W杯予選まとめはこちら★

新着記事

↑top