吉田麻也、痛恨の退場…。崖っぷちサウサンプトン、AT被弾で勝利逃す

2018年05月06日(Sun)5時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

吉田麻也
退場処分となった吉田麻也【写真:Getty Images】

【エバートン 1-1 サウサンプトン プレミアリーグ第37節】

 現地時間5日に行われたプレミアリーグ第37節でサウサンプトンはエバートンと敵地で対戦し、1-1で引き分けた。吉田麻也は先発出場で85分に退場処分を受けている。

 残留争い中のサウサンプトンは、前節ボーンマス戦で久々の勝利を手にして希望をつないだ。この日も気合い十分で試合に臨むと、後半に入って先制点を奪う。

 56分、右サイドからソアレスがクロスを入れると、ファーサイドのレドモンドがヘディングシュート。GKの股を狙った巧みなゴールでリードを奪った。

 エバートンの攻撃を封じるサウサンプトン。71分には前線に残っていた吉田が高い位置でプレスをかけた際に相手と接触して警告を受ける。だが、結果的にこのプレーが響いてしまった。

 続く85分、エバートンはGKからのロングフィードをニアッセがコントロールすると、反転してDFをかわしたところでファウルで止められた。このファウルでサウサンプトンの吉田は2枚目のイエローカード。退場処分となる。

 10人で耐えていたサウサンプトンだが、エバートンはアディショナルタイムの6分、デイビスのミドルシュートがDFに当たってコースが変わり1-1の同点に。サウサンプトンは土壇場で勝ち点2を失った。

 それでも、勝ち点1を加えたサウサンプトンは17位に浮上して降格圏を脱出。同日の試合でスウォンジーが敗れたため勝ち点で並び、得失点差で順位が入れ替わっている。

 次節はそのスウォンジーとの直接対決。サウサンプトンの最終節の相手がマンチェスター・シティであることを考えると、この上なく重要な一戦となりそうだ。

【得点者】
56分 0-1 レドモンド(サウサンプトン)
90+6分 1-1 デイビス(エバートン)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top