ルーニー、18億円超でMLS移籍が決定的。今季古巣復帰も1年で退団へ

2018年05月11日(Fri)7時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

20180212_rooney-_getty
ウェイン・ルーニー【写真:Getty Images】

 エバートンに所属する元イングランド代表FWのウェイン・ルーニーが1年で同クラブを退団し新天地を求める事になりそうだ。10日付けの英紙『デイリーミラー』など複数の英メディアが報じている。

 同紙によるとルーニーはメジャーリーグサッカー(MLS)のDCユナイテッドに1250万ポンド(約18億5000万円)で移籍する模様だ。また契約期間は2020年までになるようだ。

 また米紙『ワシントンポスト』はルーニー獲得の裏側を特集し、DCユナイテッドは点取り屋を探していたようでカルロス・テベスやマリオ・バロテッリなどの選手をリストアップしていたようだ。だが最終的にはルーニーを獲得する事で決まったと伝えている。

 32歳のルーニーは今夏にマンチェスター・ユナイテッドから古巣のエバートンに移籍をしてきた。プレミアリーグ通算208ゴール、イングランド代表歴代最多得点となる53得点を挙げる稀代のストライカーは初の海外リーグ挑戦でどのような活躍を見せてくれるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top