日本戦をレバンドフスキは諦めたか? 「もう何もする事は出来ない」【ロシアW杯】

2018年06月26日(Tue)7時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20180626_lewandowski_getty
ポーランド代表のロベルト・レバンドフスキ【写真:Getty Images】

 現地時間24日、ロシアワールドカップ・グループリーグH組第2節でポーランド代表はコロンビア代表と対戦し0-3で敗れた。

 同グループで本命と思われていたポーランドがまさかの2連敗で予選リーグ敗退が決まった。初戦のセネガル代表に敗れたポーランドは終始コロンビアに押される展開で40分に先制点を奪われる。ロベルト・レバンドフスキが前線で孤立したポーランドは攻撃の形を作れず、逆にコロンビアにさらに2点を決められた。

 ポーランド紙『ファクト』は「残念。悲しい。屈辱的だ。」との見出しをつけ「ポーランド国民4000万人を代表した11人が見せたパフォーマンスは我々を笑いものにした」と敗戦を伝えた。

 またエースのレバンドフスキは「私は前線で一人だった。自分が出来る事をやりつくした。でもワールドカップで勝つためにはそれだけでは足りない。勝つためにはクオリティーが必要だが、我々にはそれがなかった」と味方選手の能力に疑問を呈し「もしチャンスがあってゴールを決める事が出来ないなら自分自身に腹を立てるだろう」と暗にチャンスを作れないチームメイトを批判しているとも取れる発言をしている。

 続けて「我々は全力を尽くして戦ったが、もう何もする事は出来ない」と半ば次の試合を諦めているとも取れるコメントをした。

 チームで主将を務めるレバンドフスキの発言はチームにどのような影響を与えるだろうか。28日にポーランドと対戦する日本にとってはチャンスになるかもしれない。

【了】

ワールドカップ
ワールドカップ日程・結果
ついに開幕! ワールドカップの日程・結果をチェック。
日本代表
日本代表特集
日本代表の最新ニュース・コラムをチェック。日本代表のワールドカップ試合日程やメンバーは?
旗
ワールドカップ出場国紹介
ワールドカップ出場国をチェック。各国の情報や注目選手、グループリーグの順位は?
美女
美女サポーター特集
ワールドカップ出場国の美女たちを紹介する。お気に入りの美女を見つけよう!

[block]8[/block]ワールドカップ特集ページへ

 

新着記事

↑top