アフリカ勢まさかの全滅。日本はアジア勢唯一16強。大陸別最多はやはり…【ロシアW杯】

2018年06月29日(Fri)2時29分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

20180629_sencol3_getty
残ったアジア、消えたアフリカ【写真:Getty Images】

 ロシアワールドカップの決勝トーナメント進出チームが決定した。今大会では、アフリカ勢が全てグループリーグで姿を消している。

 アフリカ大陸からは今回、モロッコ、ナイジェリア、エジプト、チュニジア、セネガルの5チームが出場した。だが、その全てがベスト16に届いていない。

 アジアも全滅の危険があったが、日本が唯一決勝トーナメントに進んでいる。韓国、イラン、サウジアラビア、オーストラリアはそれぞれグループリーグで敗退だ。

 アフリカ、アジアよりも出場枠が少ない北中米カリブ海地区では、初戦でドイツを下したメキシコのみが突破。コスタリカとパナマは上位2チームに入れなかった。

 アフリカ、アジアと同じく5ヶ国が出場している南米の国では、ブラジル、アルゼンチン、ウルグアイ、コロンビアが突破。9大会ぶりの出場となったペルーのみが敗退となっている。

 開催国のロシアを含めて最多14ヶ国が出場している欧州勢は10ヶ国が生き残った。敗退したのは前回王者のドイツのほか、セルビア、ポーランド、アイスランドだ。

 アジア勢のグループリーグ突破は2大会ぶりで、日本の決勝トーナメント進出はポジティブな波乱。一方で2大会連続でベスト8に1チームを送り込んでいたアフリカ勢が全て姿を消したことは、ネガティブな波乱と言えそうだ。

【了】

ワールドカップ
ワールドカップ日程・結果
ついに開幕! ワールドカップの日程・結果をチェック。
日本代表
日本代表特集
日本代表の最新ニュース・コラムをチェック。日本代表のワールドカップ試合日程やメンバーは?
旗
ワールドカップ出場国紹介
ワールドカップ出場国をチェック。各国の情報や注目選手、グループリーグの順位は?
美女
美女サポーター特集
ワールドカップ出場国の美女たちを紹介する。お気に入りの美女を見つけよう!

 

新着記事

FChan TV

↑top