日本と対戦のコスタリカ、W杯メンバーの26歳DFが離脱。韓国戦で負傷

2018年09月09日(Sun)13時28分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

フランシスコ・カルボ
コスタリカ代表のフランシスコ・カルボ【写真:Getty Images】

 コスタリカサッカー連盟は8日、日本代表との対戦を予定している同国代表チームからDFフランシスコ・カルボが負傷のため離脱したことを発表した。

 MLS(メジャーリーグサッカー)のミネソタ・ユナイテッドでキャプテンを務める26歳のカルボは、コスタリカ代表としてロシアワールドカップにも出場。セルビアとのグループリーグ初戦にフル出場し、第2節のブラジル戦にも交代出場していた。

 7日に行われた韓国代表との国際親善試合にも先発フル出場。だがこの試合で負傷し、来日せずチームを離れることになった。

「カルボは韓国戦の終了10分ほど前に負傷した。いわゆる肉離れだ。痛みを抱えつつ試合を終えたが、右脚の筋肉を伸ばしていることが確認された」とチームドクターによるコメントが伝えられている。

 コスタリカ代表は11日にパナソニックスタジアム吹田で行われるキリンチャレンジカップ2018の試合で日本代表と対戦する。

【了】

新着記事

↑top