南野、中島、堂安・・・新世代が躍動! 新生日本代表、白星発進【どこよりも早い採点】

9月11日、日本対コスタリカの一戦が行われ3-0で勝利。森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

2018年09月11日(Tue)21時15分配信

text by 編集部 photo Shinya Tanaka
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

初陣を白星で飾る

日本代表
日本代表のパフォーマンスはどうだったのか【写真:田中伸弥】

【日本 3-0 コスタリカ キリンチャレンジカップ2018】

東口順昭 6 前半に好セーブ。90分通して落ち着いたプレーを披露した
佐々木翔 7 落ち着いたデビュー戦。難しい態勢でのヘッドで、森保ジャパン初ゴールのきっかけに
槙野智章 6 周囲を鼓舞し、自身もテンション高くプレー。寄せも速かった
三浦弦太 6.5 相手FWを監視しつつ、ビルドアップでは持ち運びで起点になろうとする場面も
室屋成 6 対人の守備をソツなくこなし、攻め上がりも見せた
遠藤航 6.5 安全なプレーを心がけ、縦パスで攻撃を加速。南野のゴールもアシスト。ユーティリティな選手だが、ボランチが最適
青山敏弘 6 バランスを意識し、全体をコントロール。中央のエリアに穴を作らぬよう腐心した
中島翔哉 6.5 ボールを持ったらほぼ勝負し、らしさを見せた。ワイドに張ることで相手をけん制した
南野拓実 7 ボールに絡むシーンが多く、切り替えの速さで相手の先手を取った。代表初ゴールも記録。
堂安律 6.5 隙あらば前を向き、果敢な姿勢を見せた。惜しいチャンスも。A代表デビュー戦ながら緊張した様子もなし
小林悠 6 相手DFとの駆け引きを繰り返し、味方の縦パスを引き出した

浅野拓磨 5.5 最前線の位置で途中出場。スピードを活かす場面はあったが、決定機を生み出すことはできなかった
天野純 5.5 得意とするポジションで出番を与えられ、代表デビュー。左足でのプレーにセンスを感じさせた
車屋紳太郎 – 出場時間短く採点不可
守田英正 – 出場時間短く採点不可
伊東純也 6.5 短い時間でゴールを奪い、結果を残した
三竿健斗 – 出場時間短く採点不可

森保一監督 6.5 勝利で初陣を飾った。組織的に戦いながら、選手それぞれの個性も随所に見られた。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top