開幕迎えたCL、グループリーグ展望。王者レアルの初陣はいかに? ユベントスやマンCも登場(E~H組)【編集部フォーカス】

2018年09月19日(Wed)10時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

グループH

クリスティアーノ・ロナウド
ロナウドが所属するユベントスは、CL制覇の夢を叶えたいところだ【写真:Getty Images】

ユベントス◎、マンチェスター・ユナイテッド◯、バレンシア▲、ヤング・ボーイズ×

 クリスティアーノ・ロナウドの加入で世界から大きな注目を浴びるユベントス。同グループを首位通過しなければ失敗と言うレッテルが貼られるはずだ。現地時間16日に行われたセリエA第4節の対サッスオーロ戦でロナウドは待望の移籍後初ゴールを含む2得点を叩き出しており、CL本戦を前にして調子を上げてきた。ユベントスにとって背番号7の状態が良いというのは大きなプラス要素であることは間違いなく、他の3クラブからすれば大きな脅威となるはずだ。ここ4年間で2度のCL決勝進出を果たしている同クラブ。悲願の欧州制覇に向けグループリーグでの苦戦だけは避けたいところだ。

 対抗勢力となるのはマンチェスター・ユナイテッドになるだろうが、バレンシアやヤングボーイズといったチーム相手に苦戦を強いられる可能性も捨てきれない。今季のリーグ戦でも成績は不安定であり、ジョゼ・モウリーニョ監督の解任はいつになるのか、といった報道が後を絶たないなどチームの雰囲気は決して良いとは言えない。CBにはやや不安があるものの、攻撃陣の人材は揃っており、総合力ではユベントスに次ぐ力を持っているのは明らか。しかし今のマンチェスター・Uに“絶対”という言葉は当てはまらない。もしかするとグループリーグ敗退という最悪の結果を生むかもしれない。

 バレンシアはマンチェスター・Uやユベントス相手にも真っ向から勝負を挑めるだろう。実力的にはそれらのチームには劣るものの、周囲の予想を裏切ってのグループリーグ突破という結果を生んでも何ら不思議はない。ヤングボーイズには勝利することが絶対条件、欲を言えばユベントスとマンチェスター・Uからも勝ち点を奪いたいところだ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top