パナマ&ウルグアイ戦の主将は吉田に決定。森保監督「日本代表の中でもトップクラスの経験の持ち主」

2018年10月11日(Thu)16時59分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

吉田麻也
日本代表の吉田麻也【写真:Getty Images】

 日本代表は今月、キリンチャレンジカップ2018でパナマ代表(12日)、ウルグアイ代表(16日)と対戦する。

 先月に行われたコスタリカ代表とのゲームは、国内組と海外クラブに所属する若手選手中心のメンバー構成となっていた。しかし今回は、吉田麻也や長友佑都ら、ロシアワールドカップの主力メンバーも選出されている。

 そこで注目が集まるのが誰がキャプテンを務めるかだ。森保一監督の初陣となったコスタリカ戦では青山敏弘がキャプテンマークを巻いていた。

 パナマ戦の前日会見に出席した森保監督は、その点について明言。今回の2連戦はどうやら吉田麻也が主将に就くようだ。

 森保監督は吉田を主将に任命した理由について「キャプテンは今回、吉田麻也にやってもらおうと思っています。彼はみなさんもご存知の通り、日本代表の中でもトップクラスの経験の持ち主であります。

 所属チームでも世界のトップリーグで戦っているということ、そして自分自身が向上心を持って、日々の準備からピッチ内で全力を尽くすこと、チームの中でチームを機能させるために周りとのコミュニケーションをとりながらやっているのを見て、決めました」とコメントしている。

(取材:舩木渉、文・構成:編集部)

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top