南野拓実、3戦連続弾狙うもまずは勝利。「チームを助けるプレーもやっていければ」

2018年10月16日(Tue)7時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

南野拓実
日本代表の南野拓実【写真:Getty Images】

 日本代表は15日、16日に行われるウルグアイとの国際親善試合に向けた練習を会場となる埼玉スタジアムで行った。

 練習後に南野拓実はウルグアイの印象を「個の力も組織としてもすごい強いチームっていうのは分かってますし、その中で自分が何ができるかっていうのを思う存分、プレー出来ればいいかなと思います」と語った。

 森保ジャパン始動以来2試合連続でゴールを奪っている南野はこれまでの結果に満足してるかと問われ「全然ですね。全く」と即答し「まあワールドカップを戦ってきた選手たちに比べてそれは間違いなくそこで自分は満足してないです。チームメートに信頼してもらえるように、もっと結果もそうですし、結果だけじゃなく、チームを助けるプレーっていうのもやっていければいいかなと思ってます」と更なる高みを求めている。

 代表での役割については「間で顔をのぞいて前向いてってプレーをチームのためにできる選手っていうのはたぶん必要としてると思うし、っていうかそういうところは自分の長所でもあるんで、そのために呼ばれてるってのもあると思うし、そういう自分の特徴っていうのもしっかり生かせたらなと思います」と語っている。

 ウルグアイにはDFディエゴ・ゴティンなどロシアワールドカップでベスト8に入った主力メンバーも含まれている。「間違いなく強い相手とは思うんで、まあでも自分たちもホームで負けるわけにはいかないですし、チームの勝利のためにしっかりプレーしたいかなと思ってます」と語る南野は「ゴールですか。もちろん、はい。そうですね」と3試合連続得点を虎視眈々と狙っているようだ。

(取材:元川悦子、文・構成:編集部)

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top