U-21日本代表、5-0でクウェート下す。上田綺世がハット&長沼洋一は3アシスト

2018年11月18日(Sun)1時27分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

U-21日本代表
U-21日本代表【写真:Getty Images】

【日本 5-0 クウェート ドバイカップU-23】
 
 現地時間17日にドバイカップU-23が行われ、U-21日本代表はU-23クウェート代表と対戦。

 初戦のU-23ウズベキスタン戦は2-2の引き分けに終わり、ドロー発進となった日本。今回の先発メンバーには愛媛FCの神谷優太や横浜F・マリノスの久保建英、北海道コンサドーレ札幌の菅大輝などが起用されている。

 試合開始して27分、長沼洋一がゴール前に折り返したボールに旗手怜央が合わせて先制点を決めた。続く41分には、またも長沼のクロスから上田綺世がダイレクトで押し込み日本に追加点が入る。

 さらに56分、またしても長沼の高精度なクロスから上田のヘディングシュートが決まった。そして73分、縦パスに抜け出した上田がゴールを決めてハットトリック達成。81分には小川航基もゴールし、大量得点で日本が5-0の勝利をおさめている。

【得点者】
27分 1-0 旗手(日本)
41分 2-0 上田(日本)
56分 3-0 上田(日本)
73分 4-0 上田(日本)
81分 5-0 小川(日本)

【了】

新着記事

↑top