本田圭佑不在のカンボジア、ベトナムに3失点完敗。ラオス戦に続いての連勝ならず

2018年11月24日(Sat)23時44分配信

photo 石川正頼
Tags: , , , ,

本田圭佑
カンボジア代表を率いる本田圭佑【写真:石川正頼】

【ベトナム 3-0 カンボジア AFFスズキカップ】

 東南アジア王者を決めるAFFスズキカップの試合が現地時間24日に行われ、カンボジア代表はベトナム代表と対戦。

 カンボジア代表の実質的監督を務める本田圭佑は、20日のラオス戦で就任後最初の勝利をおさめている。今回のベトナム戦は、所属するメルボルン・ビクトリーでの試合が控えているため本田は不在。

 試合開始して39分、グエン・ティー・リンがヘディングシュートを決めてベトナムに先制点が入る。続く41分には、ゴール前に折り返したボールにベトナムのグエン・クアン・ハイが合わせて追加点。さらに61分、ベトナムのファム・バン・ドゥックがゴール前で反転してシュートを放ち3点目。結局、カンボジアは0-3の敗戦を喫している。

【得点者】
39分 1-0 グエン・ティー・リン(ベトナム)
41分 2-0 グエン・クアン・ハイ(ベトナム)
61分 3-0 ファム・バン・ドゥック(ベトナム)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top