J1、ポジション別ベストプレーヤー5選(GK編)。Fチャン編集部選定、今季の主役となった男たち【編集部フォーカス】

2018年12月05日(Wed)10時20分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

今季のJ1リーグ最多失点も…

ランゲラック
名古屋グランパスのランゲラック【写真:Getty Images】

ランゲラック(名古屋グランパス)
生年月日:1988年8月22日(30歳)
今季リーグ戦成績:34試合出場/59失点

 今季より名古屋グランパスに加入したオーストラリア人GK。身長193cmと大柄であり、その恵まれた体格を存分に生かしたダイナミックなセービングは何度もチームをピンチから救い出した。足下の技術もしっかりとしており、落ち着いた対応力も光る。

 今季、名古屋はV・ファーレン長崎と並んでJ1リーグ最多失点となる59失点を喫してしまった。ランゲラック本人からしても、決して満足のいく結果ではないだろう。しかし、この男がいなければさらに失点を重ねていたことは間違いない。得点王に輝いたジョーはもちろん、背番号22も残留の立役者だと言える。

【次ページ】ロシアW杯戦士

1 2 3 4 5

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top