磐田vs東京V、運命のJ1参入プレーオフ決勝。ブックメーカーの勝敗オッズは?

2018年12月07日(Fri)15時00分配信

photo Getty Images for DAZN
Tags: , , , , , , ,

ジュビロ磐田と東京ヴェルディ
J1参入プレーオフ決勝で、ジュビロ磐田と東京ヴェルディが対決【写真:Getty Images for DAZN】

 12月8日にJ1参入プレーオフの決勝戦が行われる。いよいよ、J1チームとJ2チームの直接対決だ。

 J1で16位のジュビロ磐田は残留をかけて、J1参入プレーオフを勝ち上がってきたJ2の東京ヴェルディと対戦する。J2で6位の東京VはJ1参入プレーオフ1回戦で大宮アルディージャを、2回戦で横浜FCをそれぞれ1-0で下した。

 いずれも1点を守り切っての勝利であり、横浜FC戦は後半アディショナルタイムに決勝点が入る劇的勝利だった。対する磐田は最終節で川崎フロンターレに1-2の敗戦。後半アディショナルタイムにオウンゴールを献上する形で敗れ、一気に16位へ転落する結果となった。

 会員向けにブンデスリーガやセリエAの試合を無料でライブストリーミング配信している『188BET』のオッズでは、磐田の勝利が2.11倍、東京Vの勝利が3.70倍、引き分けが3.25倍となっている。つまり、磐田が勝利すると予想する人が多いということ。

 過去に行われたJ1・J2入れ替え戦で、磐田は2008年にホーム&アウェー方式でベガルタ仙台に勝利(2戦合計3-2)して残留を決めていた。しかし、今回のJ1参入プレーオフ決勝は一発勝負。磐田は引き分け以上でJ1残留が決まるが、負ければJ2へ降格。一方、東京Vは勝てば11年ぶりのJ1昇格が決まる。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top