名古屋グランパスGK楢崎正剛が現役引退。現役生活24年に終止符

2019年01月08日(Tue)15時55分配信

photo Getty Images for DAZN
Tags: , , , ,

楢崎正剛
楢崎正剛【写真:Getty Images for DAZN】

 J1名古屋グランパスGK楢崎正剛が現役を引退するとクラブ公式サイトで8日に報じた。

 楢崎は奈良育英高校卒業後の1995年に横浜フリューゲルス入団。1998年シーズンを最後に同クラブの消滅が決まった後、名古屋グランパスに移籍した。日本代表には1996年に初選出されており、1998年フランス、2002年日韓、2006年ドイツ、2010年南アフリカワールドカップと4大会連続でワールドカップメンバーに選出された。

 名古屋グランパスのクラブ公式サイトで楢崎は「新しい年になり、新シーズンへ向けてスタートを切ろうとするこの時期にこのような発表になったこと、最後にゴールマウスの前でプレーする姿をお見せできず終わってしまったことを申し訳なく思います」とコメントした。

 また、「新人だった頃から応援してくれたフリューゲルスサポーター、99年に移籍してきた不器用で若かった僕を受け入れ、信頼して愛してくれた名古屋グランパスのサポーターの皆さんにはいくら感謝してもしきれません」と最後に支えてくれたサポーターにも挨拶した。

 楢崎はJ1通算631試合、J2通算29試合に出場。日本代表では77試合に出場している。2010年にはJリーグ最優秀選手賞も受賞している。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top