Jリーグ、主要移籍まとめ(1)。新天地を求めた選手を随時紹介、今回はこの5人 【編集部フォーカス】

2019年01月11日(Fri)10時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

進化を続ける32歳ストライカー

190110_tokura_getty
都倉賢【写真:Getty Images】

FW:都倉賢(とくら・けん/北海道コンサドーレ札幌→セレッソ大阪)
生年月日:1986年6月16日
2018年リーグ戦成績: 30試合出場12得点2アシスト

 恵まれた体躯と抜群の身体能力が武器のストライカー。昨季はミハイロ・ペトロヴィッチ監督のサッカーに順応し、J1では自身キャリアハイとなる12得点を記録した。

 移籍先のセレッソ大阪は監督が代わり、主力も退団。生まれ変わろうとするチームにあって、都倉には新たなストライカーとして期待がかかる。現在32歳とベテランの域に入ったが、選手としての成長曲線は上昇中。さらなる進化を見せたいところだ。

1 2 3 4 5

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top