FC東京、U-21代表FW田川亨介を鳥栖から完全移籍で獲得

2019年01月14日(Mon)14時20分配信

photo Getty Images for DAZN
Tags: , , , , , , ,

田川亨介
サガン鳥栖の田川亨介【写真:Getty Images for DAZN】

 J1のサガン鳥栖に所属していたU-21日本代表FW田川亨介は、FC東京へ完全移籍することが決定した。14日に両クラブから発表が行われている。

 現在19歳の田川は鳥栖の下部組織出身で、2017年にトップチームに昇格。2年間でリーグ戦47試合に出場して6ゴール、公式戦合計59試合に出場して8ゴールを記録した。

 各年代の日本代表でも活躍し、2017年には飛び級でU-20ワールドカップに出場。2020年東京五輪を目指す年代のU-21代表でも昨年のAFC U-23選手権やトゥーロン国際大会に出場している。

「たくさんのサポートをしていただき感謝しています。サガン鳥栖サポーターの声援はいつも力をくれて背中を後押ししてくれました。サガン鳥栖での経験を忘れずに次のステージでも頑張りたいと思います」と田川はユース時代から育ったクラブに別れを告げた。

 FC東京公式サイトでは、「東京の力になれるように全力で努力し、自分の持ち味を最大限に発揮できるように日々邁進していきたいと思いますので、応援よろしくお願いします」と田川は入団に際してコメントしている。

【了】

新着記事

↑top