好調・マンUが崩壊した理由。脅威となったPSGの“あのコンビ”、ポグバ退場も追い討ちに

2019年02月13日(水)12時00分配信

text by 小澤祐作 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , ,

ポグバを次戦起用できず

ポール・ポグバ
アウェイでの2ndレグではポグバが出場停止に。マンUにとっては痛手だ【写真:Getty Images】

 マンチェスター・Uは0-2とされ、後がない状況へ追い込まれた。前半同様、ヴェラッティ&マルキーニョスのコンビは攻守において抜群の安定感を保っており、ホームチームの脅威になり続け、エムバペ、ディ・マリアの2人も果敢な仕掛けと突破で多くのチャンスを作り出した。

 マンチェスター・Uは左右に振られ、フリーとなっている選手を捕まえきることができず。攻撃面でも、焦りからかミスが連発。シュートは7本放ったが、枠内に飛んだのは0本とゴールの可能性を感じさせなかった。

先制された後の守備面での対応を誤り、トゥヘル監督お得意の形に持っていかせてしまったホームチームの完敗。スールシャール監督就任後初黒星となったが、内容はかなり深刻なものとなってしまった。

 さらにマンチェスター・Uにとって最大の痛手となったのが、ポグバの退場だ。これによりアウェイでの2ndレグはチームの大黒柱抜きで戦わざるを得ない状況となってしまった。ホームで0-2というショッキングな結果に終わり、ポグバまでも退場で起用できなくなるなど、マンチェスター・UにとってPSG戦で失ったものはあまりに大きかった。

 CL・ベスト8進出への希望がなくなったわけではない。しかし、可能性は限りなく低いということは間違いない。ジョゼ・モウリーニョ前監督の下、不振に陥ったマンチェスター・Uを見事に復活させたスールシャール監督だが、CLではここからどう巻き返しを図るのだろうか。

 新指揮官に今こそ本当の手腕が試される。

(文:小澤祐作)

【了】

1 2 3 4

新着記事

↑top