J1新加入期待の外国人選手5人(1)。W杯優勝ストライカーなどビッグネームが来日【編集部フォーカス】

今季のJリーグが間もなく開幕する。どのチームも戦力補強に余念がなく、多くの選手が新天地を求めた。そして、日本に活躍の場を移した外国人選手も多い。その中にはワールドカップ優勝メンバーを筆頭に大物が顔を揃えた。それぞれのチームで彼らはどのようなパフォーマンスを見せるだろうか。

2019年02月14日(Thu)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ダビド・ビジャ

190213_1_getty
ヴィッセル神戸に加入したダビド・ビジャ【写真:Getty Images】

FW:ダビド・ビジャ(ニューヨーク・シティFC→ヴィッセル神戸)
生年月日:1981年12月3日

 EURO2008、2010年南アフリカワールドカップと国際大会でスペインを頂点に導いた天性のストライカー。クラブレベルでもバレンシアやバルセロナで輝きを放ち、昨年までメジャーリーグ・サッカー(MLS)でプレーしていた。

 37歳を迎え、ピーク時のキレは望めないかもしれない。しかし、ゴールを奪う術はさらに研ぎ澄まされているのではないか。アンドレス・イニエスタ、ルーカス・ポドルスキらと共にヴィッセル神戸をけん引できれば、Jリーグもさらに盛り上がる。

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top