10月のU-17W杯、ペルー開催権“剥奪”で開催地未定に。日本も出場予定

2019年02月23日(Sat)14時05分配信


Tags: , , , ,

FIFA
FIFA、U-17ワールドカップの開催地変更【写真:Getty Images】

 国際サッカー連盟(FIFA)は22日、今年10月にペルーでの開催が予定されていたU-17ワールドカップについて、同国での開催を中止する決定を下したことを発表した。

 FIFAは現地視察を繰り返し、ペルーサッカー協会(FPF)との協議を重ねてきたが、「運営面・インフラ面での様々な困難」により開催が不可能であると決定づけたとのことだ。

 現時点で新たな開催地は未定。「新たなホスト国の指定に関しては現在複数の代案を検討中」とFIFAは述べている。

 大会は今年10月5日から27日までペルーで開催されることが予定されていた。開催候補国としては他にルワンダも立候補していたが、開催準備が間に合わない見通しであるとして辞退し、昨年3月にペルーでの開催が決定していた。

 U-17日本代表も今年の大会への出場を予定している。昨年のAFC U-16選手権で優勝を飾ったことで、2大会連続9回目の出場権を獲得した。

【了】

新着記事

↑top