世界最高の輝きを放ったサイドアタッカーは誰だ! ポジション別プレイヤー活躍度ランキング!(5位~1位/3月版・WG編)

フットボールチャンネル編集部では、月ごとのポジション別選手ランキングを選定中。今回はウィング(WG)編の5位~1位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

2019年04月10日(Wed)7時00分配信

シリーズ:18/19能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ビッグクラブ注目の23歳

二コラ・ペペ
二コラ・ペペの今季成績(3月31日時点)やリーグ戦平均スタッツなど【写真:Getty Images】

5位:二コラ・ペペ(コートジボワール代表/リール)
生年月日:1995年5月29日(23歳)
3月成績:リーグ戦4試合出場/2得点1アシスト、アフリカネイションズカップ予選1試合出場/1得点0アシスト

 現在リーグアンで得点ランキング2位につけるなど、ブレイクを果たしている23歳のアタッカー。その活躍には数多くのビッグクラブが注目を寄せており、バルセロナやバイエルン・ミュンヘンが来年夏、獲得に乗り出すのではないかという報道も出ている。爆発的なスピードとキレ味鋭いドリブルを武器とするコートジボワール代表FWは先月、リーグ戦4試合で2得点1アシストを記録するなど、大活躍。さらに同選手はデータサイト『Who Scored』内で2度もMOMに輝いている。チームも3月中はリーグ戦で3勝1敗の成績を収めるなど、好調を維持した。

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top