マレーシア期待の若手FWがC大阪でトライアル参加か。昨年のAFC U-16選手権得点王

2019年05月02日(Thu)15時12分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

セレッソ大阪
セレッソ大阪【写真:Getty Images for DAZN】

 マレーシアの期待の若手FWルクマン・ハキム・シャムスディンが、J1のセレッソ大阪の練習に参加してトライアルを受ける見通しだという。マレーシア紙『ニュー・ストレーツ・タイムズ』が1日付で伝えた。

 現在16歳のルクマンは昨年9月に開催されたAFC U-16選手権にU-16マレーシア代表の一員として出場。日本などと同じグループに入ったマレーシアはグループステージ敗退に終わったが、FW唐山翔自などと並ぶ5ゴールを挙げたルクマンは大会得点王を受賞した。

 今年3月には福岡で開催されたサニックス杯国際ユースサッカー大会にも出場し、そこで複数のJリーグクラブからの関心を引きつけたとマレーシア紙は伝えている。その中から、C大阪の練習に参加する見通しとのことだ。

「今のところ正式な話は何も受けていませんが、本当だとすれば期間中に活躍できるように全力を尽くしたいと思います。海外でプレーしてサッカー選手として成功することが僕の夢です」とルクマンのコメントが伝えられている。

 AFC U-16選手権で大会MVPに選出されたMF西川潤(桐光学園高校)も、現在特別指定選手としてC大阪でプレーしている。同年代のアジアMVPと得点王が共演することになるかもしれない。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top