南野拓実所属のザルツブルク、リーグ6連覇達成。カップ戦優勝も果たし国内2冠

2019年05月06日(Mon)3時49分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20190506_minamino_getty
リーグ6連覇を達成したザルツブルクの南野拓実(右端)【写真:Getty Images】

【オーストリア・ウィーン 1-2 レッドブル・ザルツブルク オーストリア1部リーグ第29節】
 
 オーストリア1部リーグ第29節、オーストリア・ウィーン対レッドブル・ザルツブルクが現地時間28日に行われた。試合はアウェイのザルツブルクが2-1で勝利しリーグ6連覇を果たした。ザルツブルクの南野拓実はフル出場した。

 前節はウォルフスベルクに敗れリーグ戦2敗目を喫したザルツブルグは開始からウィーン陣内でボールを回すも決定的なチャンスを作る事が出来ない。一方のウィーンもセットプレーからチャンスを伺うも、こちらも得点を挙げる事が出来ず、0-0で折り返す。

 後半に入り均衡が破れたのは71分、右コーナーキックのこぼれ球をペナルティーエリア内でプロコプがダイレクトシュートを決めウィーンが先制する。

 リードを許したザルツブルクは選手交代で流れを変えようと試みると81分、左サイドを崩し最後はシュラーガーが左足でゴールを決め同点に追いつく。これで勢いに乗ったザルツブルクは5分後にヴォルフがゴール正面からミドルシュート、DFに当たってコースが変わったボールはそのままゴールに吸い込まれ逆転に成功する。

 結局このまま試合は終了、鮮やかな逆転勝利で勝利を上げたザルツブルクはリーグ6連覇を達成、1日に行われたオーストリアカップでも優勝しており国内2冠を達成した。

【得点者】
71分 1-0 プロコプ(ウィーン)
81分 1-1 シュラーガー(ザルツブルク)
86分 1-2 ヴォルフ(ザルツブルク)

【了】

新着記事

↑top