あの男が再び登場&ベシクタシュからの選出は香川真司ではなく…プレイヤー活躍度ランキング!(20位~16位/4月版)

2019年05月15日(Wed)7時00分配信

シリーズ:18/19能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

再び登場! 高評価連発のフランス人MF

テジ・サバニエ
テジ・サバニエの今季成績(4月30日時点)やリーグ戦平均スタッツなど【写真:Getty Images】

17位:テジ・サバニエ(フランス/ニーム)
ポジション:MF
生年月日:1991年12月22日(27歳)
4月成績:リーグ戦6試合出場/2得点3アシスト

 プレイヤー活躍度ランキング2月版でトップ10入りを果たしたフランス人MFが再びランクイン。同選手は昇格1年目のニームで別格の輝きを放っており、クラブにおいて最も欠かせない選手となっている。データサイト『Who Scored』ではチームトップのリーグ戦平均「7.86」という高いレーティングが与えられているのだが、2位のルノー・リパールが同「6.98」であることから、その存在感がいかに大きいかがわかるだろう。

 テジ・サバニエの武器は鋭いボール奪取と危機察知能力の高さにある。4月もそれらの特徴を存分に発揮し、データサイト『Who Scored』内ではやはり高評価を連発していた。さらに先月はリーグ戦6試合で2得点3アシストを記録するなど目に見える結果も残しており、チームのためにピッチ上で躍動し続けた。ニームは昇格1年目ながらすでに残留が確定。サバニエはその立役者といっても過言ではない。

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top